シミを気にする女性

美容・女性の悩み / Q&A

毛穴の数や種類、働きについてどのくらい知ってますか?

 

人間の毛穴って、体にどのくらいの数があるのか知っていますか?!?毛穴の種類働きについて詳しく説明したいと思います!

 

Q1 : 人の毛穴の数はいつ決まるのか?

A:人間では、まだお母さんのお腹の中にいるとき。妊娠6ヶ月で毛包は決まると言われています。

*毛包とは、皮膚内に陥入し、毛根を包んでいる袋状の組織。

毛穴は正式のは毛包という!

Q2 : 人間の顔には何個毛穴があるか知ってる?

A:約20万個前後あると言われている。

 

Q3 : なぜ?皮脂腺に毛穴があるのか?

A:毛が生えてくる際に、皮脂は毛包と毛の接触をなめらかにして、発毛をスムーズにしていると考えられる。

そのため、皮脂腺は毛穴になくてはならない。

 

Q4 : 毛穴にも種類があるのか?

A:顔には3種類の毛穴(軟毛性毛包、終毛性毛包、脂腺性毛包)がある。

 

軟毛性毛包にはうぶ毛、終毛性毛包にはヒゲ(髪の毛)が生える。脂腺性毛包にはうぶ毛が生えるが、皮脂を大量に分泌する大きな皮脂腺を持っている。

 

軟毛性毛包と終毛性毛包は顔面と頭部にある。脂腺性毛包は顔面の他、前胸部、背中中央部にある。

 

Q5:毛を生やす以外に毛穴の役割はあるの?

A:ある。毛穴からは皮脂などが分泌されている。

毛穴の奥には皮脂を分泌する皮脂腺があり、ブドウの房のような形で毛根にぶら下がっている。ここで、皮脂が作られ、毛穴を通して皮膚全体に分泌されることに。

 

皮脂は皮膚が表面を滑らかにし、乾燥から皮膚を守る役割がある。

 

また、脇の下の毛穴には、発達したアポクリン汗腺があり、そこから分泌物(アポクリン汗)は、微生物により分解され、腋臭(わきが)の元になる。

 

◆アポクリン汗腺は汗腺の一つで、脇の下、乳首、下腹部、肛門の周辺にあり、思春期以降に発達する。

 

Q6 : 毛穴の数に個人差はあるの?

A:単位面積あたりの毛包の数には個人差がある。

文献によると、成人の額だは、1㎠あたりの平均が300個とも450個とも報告されていて、大きな個人差があると考えられている。

 

Q7 : 毛穴の数や大きさに男女差はあるのか?

A:毛穴の数は性別によって大きな違いは無いといわれてる。

毛穴の大きさについては皮脂の分泌量が関わっている。

 

皮脂の分泌量のは男性ホルモンが関与しているため、男性ホルモンの分泌が多い人ほど、毛穴が大きくなるという傾向があると考えられている。

 

Q8 : 毛穴の数は大人になったら増えるの?

A:増えない。

人間では、妊娠6か月ぐらいで、すべての毛包が完成し、誕生以降、新しくできることはない。

したがって、大人になっても子供ののときと毛穴の数は変わらないと言われている。

 

Q9: 人種によって毛穴の数や大きさに差があるの?

A:ある。毛包の数については調べられている。

アフリカ系アメリカ人や中国人は、白人に比べると単位面積あたりの毛包は少ないという報告がある。

 

Q10 : 顔の毛穴は身体に比べると目立ちやすい。その理由は?

A:毛穴は皮膚科学的に、軟毛性毛包、終毛生毛包、脂腺性毛包の3つに分類される。

 

その中で、脂腺性毛包は皮脂分泌が旺盛で毛漏斗部(もうろうと)が太く、その多くは顔面に存在するため、毛穴が目立ってしまうことに。

 

◆毛漏斗部とは毛穴の入り口のこと。

 

Q11 : 顔そりをすると毛は太くなるのか?

A:毛そのものは太くはならない。自然に生えてきた毛の先端は細いので、それを剃ってしまうことで、断面ができてしまい、太くみえるようになるだけ。毛穴も大きくはならない。

 

Q12 : 皮脂の他にも毛穴が広がる原因は?

A:皮脂と同様に角栓でも毛穴は広げられ、大きくなってしまう。角栓の形成には、皮脂が大きく関連している。

 

Q13 : ホクロのある部の毛が太かったり長かったりするのはなぜか?

A:ホクロの皮膚では、細胞の増殖を助ける物質が出ているため、生えている毛の成長も促されるという説がある。

 

Q14 : ヤケドをするとその部分の毛穴はなくなるの?

A:表皮のみの組織障害(I度熱傷)では、毛穴は再生するが、真皮全層の組織障害(Ⅲ度熱傷)では、毛穴は再生できない。

 

Q15 : 酸性肌の人は毛穴も多いの?

A:関係ない・・・

 

Q16 : 毛穴って自浄作用はないのか?

A:ある。皮膚が正常な代謝をしている場合には、表皮のいちばん上の角質細胞が剥がれて毛穴内部に溜まったものは、皮脂とともに毛穴の外へ排泄されます。

 

また、毛が伸びるときに、その毛へ付着して、代謝したものは排泄される部分もある。

しかし、皮膚の代謝は往々にして滞りりがちなので定期的にお手入れする必要はある。

 

毛穴が気になってきたと感じたらこんな対策をしよう!!

 

参考記事

» 若返り術!気になるお顔の毛穴を目立たなくする方法!!

 

 

引用分:参考著書 『美肌スキンケア』藤田 麻弥より

 

あわせて読んで欲しいCONTENTS"

-美容・女性の悩み / Q&A