hair.s.jpg

ヘアカラー| Q&A ヘアマニキュア| Q&A

ヘアカラーやヘアマニキュアが浴槽や洗面台についた時の落とし方!!

 

悩み

ヘアカラーやヘアマニキュアが洗面台についてしまった!どうしたらいいの…。?

ヘアカラーやヘアマニキュアが浴槽についてしまった!どうすれば綺麗に落とせますか…。?

 

こんな悩みを解決します。

 

セルフでカラーやヘアマニキュアなどをした時につい洗面台やお風呂の浴槽についてしまって困った経験があるかと思います。

 

通常、普通に拭き取る程度ではヘアカラーやヘアマニキュアは落ちません!!

 

ヘアカラーの場合は、すぐに拭き取ると落ちる場合がありますが時間が経つと完全に染まってしまって落ちにくい傾向にああります。

 

その一方で、ヘアマニキュアはすぐに拭き取っても落ちない場合が多いです。

 

そこで、今回はヘアカラーやヘアマニキュアが洗面台やお風呂の浴槽についてしまった時の落とし方・対処法についてご紹介します。

 

naru
この記事を書いている僕は、美容師歴30年。サロンでいつもこの方法でヘアカラーやヘアマニキュアを落とすようにしていますので是非参考にして頂きたいと思います。

ヘアカラーやヘアマニキュアが浴槽や洗面台に付いた場合の落とし方・対処法!!

 

まず、ヘアカラーやヘアマニキュアは基本的に時間が経てば経つほど取れにくくなります。なので汚してしまったらすぐに拭き取ることが重要です。。。

 

洗面台などを汚した場合は、ハイター(塩素系漂白剤)を僕はよく使います。

 

カラー専用のシャンプーボールは1日に何回もヘアカラーのシャンプーをするためすぐに汚れます。

 

こういう時は、花王の白無地衣料用のハイターを使います。

花王 ハイター 白無地衣料用

 

花王 ハイター 裏面 説明書き

 

同じ漂白用のハイターでもメーカーによって落ち方が違うってことを後になって知りましたw

 

『ヘアカラーやヘアマニキュアは、花王のハイターが一番落ちます!』

 

では、実際に落とす手順を説明していきましょう!

ちなみに、サロンのシャンプーボールは各家庭にある洗面台と同じ素材なので同じ手順で行えば簡単に落とすことができますよ!

■使用前画像です。所々に飛び散ったカラー剤やヘアマニキュアがついています。

 

ハイターでカラーを落とす手順1

手順1:メラミンスポンジにハイターの原液を含ませます。(※ 必ず手袋はしてくださいね!)

 

ハイターで洗面台のカラー・ヘアマニキュアを落とす手順2

手順2:メラミンスポンジでシャンプーボール全体にハイターを染込ませていきます。

 

ハイターで洗面台のカラー・ヘアマニキュアを落とす手順3

手順3:汚れがひどい箇所はティッシュなどに染込ませてつけ置きします。

 

全てにハイターをつけ終わったら10分~15分放置します。

ハイターを使ってカラーを落とした仕上がり

 

仕上がりです。

『どうですか?真っ白ですよね~!!』

シャワーの取っ手の部分も綺麗になりました!!

花王のハイターは、マジすげぇ~ですw

 

もしも、自宅でヘアカラーやヘアマニキュアをして洗面台やお風呂の浴槽などを汚してしまったら是非試してみてくださいね。

 

素材によってはメラミンスポンジを使用することで傷をつけてしまう場合がありますので、洗面台や浴槽の製造メーカーに確認されることをおすすめします。

 

フローリングや絨毯、壁紙、レザーのように吸水性の素材にヘアカラーが付いてしまったら、すぐにふき取り、中性洗剤で拭いて下さい。

 

すぐに汚れを落とせなかった場合は、それ以上落とせません!あきらめて下さい。

 

出来る限り、ほかにヘアカラーが付かないようにまわりに新聞紙などでカバーするようにして下さいね!

 

間違えても、シンナーや除光液は使用しないように、素材を傷める上、変色したりします。

 

ハイター(白無地衣料用)が家にない方はほぼいないかもですが一応リンク張ってきますね!

 

くれぐれもキッチンハイターと間違わないようにw

 

 

あわせて読んで欲しいCONTENTS"

-ヘアカラー| Q&A, ヘアマニキュア| Q&A