ミルボンオルディーブ オシャレ染め

ヘアカラー| Q&A

おしゃれ染め|ミルボンオルディーブ人気色おすすめランキング12選!


Warning: Undefined variable $star_mark in /home/c2045294/public_html/kirei-kami.com/wp-content/themes/affinger/functions.php on line 2306

Warning: Undefined variable $star_mark in /home/c2045294/public_html/kirei-kami.com/wp-content/themes/affinger/functions.php on line 2306
hanako

おしゃれ染めミルボン オルディーブでおすすめの人気色を知りたい!!

 

という方に向けて、おしゃれ染め|ミルボンオルディーブおすすめ人気色をランキング形式にてご紹介します。

 

naru

この記事を書いている僕は、美容師歴30年です。

当店は、サロンオープン当時から主にミルボンのカラー剤を中心に使用しています。

なので、安心して最後まで読み進めてくださいね!

 

本記事を最後まで読むことによって『なりたいあなたになれる色』を見つけることができますよ♪

 

ミルボンオルディーブ人気色おすすめ1位

位 パールグレージュ

ミルボン オルディーブ [ パールグレージュ 13-pGG

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

ミルボン オルディーブ 80g 9-pGG ×6セット (医薬部外品)

ミルボンオルディーブとは

ミルボンオルディーブ オシャレ染め

 

お客さまの数だけ、なりたいイメージがありますが『MILBON ORDEVE』は、ひとり一人の異なる髪素材、その時々の女性の気持ちに応え、上質かつ繊細な質感表現を叶えるオーダーメイドヘアカラーです。

『サロンカラーを楽しみたい』『なりたい自分になれる』おすすめのサロンヘアカラーです。

 

【使用量の目安】

カラー剤1剤とオキシ6%を1:1の割合で調合して使用します。

普通毛の場合【極端に毛量も多くなく、髪の太さも普通の方】

ショート: 1回で80g本使用

セミロング : 1回で1.5本使用(100g程度)

ロング:1回で2本程度使用(160g)

 

また、カラー後のアフターケアとしてミルボン|グランドリンケージシャンプーシリーズと併用することによって『おしゃれ染めの欠点でもある色落ちを防せぐことができます!』

その結果、お気に入りのカラーを長く楽しむことができますよ♪

ミルボンオルディーブカラーチャート

 

おしゃれ染め|ミルボンオルディーブ人気色おすすめランキング12選!

ミルボンオルディーブ

 

ミルボンオルディーブ人気の色ランキングでは、あくまでも人気の色味をご紹介しています。

なので、トーン(明るさ)選びは、ご自分の髪質を考慮した上で希望の明度のものを選ぶようにしてくださいね♪

 

参考までに

普通毛で染める場合

ブラウン系は9レベル、イエロー系なら9レベル、マット系(グリーン)9レベル、青系は6レベルから7レベル、アッシュ系なら11レベル、赤、ピンク系などは9レベルから11レベルを選ぶ方が多いです。

 

12位  スモーキーマットアッシュ

ミルボン オルディーブ [ モーキーマットアッシュ 9-sMA

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\最安値を見てみる!/

メモ

くすんだグリーン系のグレイに仕上がります。

赤みを抑えたい方やマットなグリーン系のグレイ好きな人におすすめです。

おすすめの明るさは、9トーン。

 

11位 ゴールド

ミルボン オルディーブ ゴールド 11-30

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\(^o^)/ 最安値を見てみる!/ 

メモ

艶感のあるゴールド色に仕上がります。

髪が太くてメラニン色素が濃く、おしゃれ染めをしても明るくなりにくい方でも十分明るくなります。

イエロー系の明るめの仕上がりにしたい方におすすめ。

おすすめの明るさは、9トーン。

 

10位 シックブルーラベージュ

ミルボン オルディーブ 6-cBL シックブルーラベージュ

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\最安値を見てみる!/

メモ

青みが強い少し暗めの仕上がりになります。

あまり暗くしたくないという方は、トーン(明るさ)を上げ方が良いかもです。

モードっぽい青味の強い色が好きな方におすすめ。

おすすめの明るさは、6トーンから7トーン。

 

9位 レディブランジュ

ミルボン オルディーブ [ レディブランジュ 9-LBR

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\(^o^)/ 最安値を見てみる!/ 

メモ

少し濃い目のビターチョコレートのような色に仕上がります。

大人の落ち着いた雰囲気な色が好きな方におすすめです。

おすすめの明るさは、8トーンから9トーン。

 

8位 フォギーグレージュ

ミルボン オルディーブ [ フォギーグレージュ 9-fGG ] 通販 3/13更新♪

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\(^o^)/ 最安値を見てみる!/ 

メモ

濃いグレイ。青緑に近いな色に仕上がります。

大人の落ち着いたグレイが好きな方におすすめです。

おすすめの明るさは、9トーンから11トーン。

 

7位 パールライムグレージュ

ミルボンオルディーブ パールライムグレージュ 9-pLG

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\最安値を見てみる!/

ミルボン オルディーブ [ パールライムグレージュ 9-pLG ] 通販 3/13更新♪

メモ

薄めのカーキ色に使い色

落ち着いた雰囲気のマットな感じに仕上がります。

もともと、メラニン色素が濃く赤みが出やすい方におすすめ。

グリーン系の色味は、赤みを抑えることができます。

おすすめの明るさは、8トーン9トーン

 

6位 シルキーオークルベージュ 

8-sOB シルキーオークルベージュ

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\最安値を見てみる!/

メモ

テラコッタというだけあって少しくすんだオレンジに近い感じに仕上がります。

ちょっと個性的なブラウンにしたい方におすすめ。

おすすめは、8トーンから9トーン。

 

5位 フェミニティアッシュピンク

ミルボン オルディーブ   フェミニティピンク 9-fPK

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\最安値を見てみる!/

メモ

フェミニンなくすんだ感じのピンク

落ち着いた大人の雰囲気のある仕上がりになります。

ピンク系の色が好きな方におすすめ。

濃いピンクを強調したい方は、7トーン。通常は9トーンあたりがほど良い。

 

4位 ヘルシーヘーゼル

ミルボン オルディーブ ヘルシーヘーゼル 8-hHZ

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\最安値を見てみる!/

メモ

ベージュの少しくすんだ感じに仕上がります。

嫌味のない綺麗なブラウン万人にうける色です。

おすすめの明るさは、8トーンから9トーン。

 

3位 スモーキーアッシュ

メモ

くすんだ濃い目のグレイ。

くすんだアッシュ系が好きな人におすすめ。

おすすめの明るさは、9トーンから11トーン。

 

2位  ホワイティアッシュ

メモ

色味が水色にに近い色ですが仕上がりがとても綺麗。

アッシュ系の色味はどうしても仕上がりが暗くなりますがホワイティアッシュは9レベルでも十分の明るく仕上がります。

アッシュ系で明るめにしたい人におすすめです。

おすすめの明るさは8,9トーンです。

 

1位 パールグレージュ

ミルボン オルディーブ [ パールグレージュ 13-pGG

※ 画像イメージは、色味になります。仕上がりの色ではないので注意してください!

\最安値を見てみる!/

ミルボン オルディーブ 80g 9-pGG ×6セット (医薬部外品)

メモ

ベージュに少しグレイががった色

お客さまで1番人気の色です。

落ち着いた雰囲気の色でとてもいい色に仕上がります。

パールのような艶感のあるベージュ系の色が好きな方におすすめ。

普通毛なら9レベルあたりで染めると良いと思います。

 

オルディーブ2剤OXY 6%

ミルボンオルディーブ オキシ 6%1リットル

\最安値を見てみる!/

商品詳細はコチラ

メモ

1剤と2剤OXYを調合することで染まります。

1剤だけでは染まらないので注意が必要です!

なので、1剤と2剤はセットで購入しましょう。

 

ミルボンオルディーブのカラー剤を選ぶ上での注意点!

オルディーブの明度は、1トーンから13トーンまであります。(※ 1トーンから13トーンまで順に明るくなっていくイメージです。)

 

日本人のバージン毛の明度は5トーンくらいと言われているので、5トーンより上が地毛より明るくなり、5トーンより下になると暗く仕上がります。

 

また、同じトーン(明るさ)であっても選ぶ色味によって仕上がりの明るさも変わってくるので注意が必要です。

 

※もともとの地毛が細くて明るい人は、仕上がりが思ったより明るく色が発色したり、メラニン色素が濃く髪が太い人は仕上がりが暗くなる場合もあります。

 

例えば、アッシュ系やグリーン系の色味などは色味が元々暗めなので仕上がりが思ったより暗いと感じることもあるので『できるだけ明るめで色味も出したい!』という方は11トーンあたりを選んでおけば良いかと思います。

 

それとは逆にイエロー系やゴールドなどは色味が明るいので、ダイレクトに明るく仕上がります。

 

イエロー系で地毛よりで少し明るくしたい!という方は7トーン

ある程度はっきり染めたとわかるくらいの明めに染めたい!という方なら8~9トーンあたりを選んでおけば問題ないでしょう。

 

ただし、ハイトーン(10トーン13トーン)のカラー剤を選ぶ時にひとつ注意点があります。

 

明度が明るくなればなるほど色味が早く抜けてしまうので、カラー後のアフターケアがとても重要だ』ということを知っておいてくださいね。

 

とくに、アッシュやグリーン系などの寒色系は色落ちが早く、ブラウン、レッド、ピンク系などの暖色系の方が若干ですが色持ちが良いです。

 

どちらにしても、少しでも色持ちを良くしたい場合は、アフターケアを重点的に行いましょう!

 

とはいえ、『アフターケアって何をすれば良いのだろう?』

 

答えは簡単!!

 

色落ちを防ぐカラーケア用のシャンプー&トリートメントを使用するだけでOK!です。

まとめ

今回は、おしゃれ染めミルボンオルディーブの人気の色をランキング形式でご紹介しました。

ミルボンオルディーブでヘアカラーをすることで『ワンランク上のなりたい自分、輝く髪に】誰でも変身することができます。

『市販のヘアカラーからそろそろ卒業してみませんか?♪』

※ なお、ここでご紹介している【おしゃれ染めミルボンオルディーブはサロン専売になります。

また、人気商品のためすぐに売る切れになるようですのでお急ぎの方はお早めにご購入を!

あわせて読んで欲しいCONTENTS"

-ヘアカラー| Q&A