カラーチャート

ヘアマニキュア| Q&A

ヘアマニキュアをすると髪が傷むって言われているけど本当なの!?

 

ヘアカラー(おしゃれ染め・白髪染め)やパーマの繰り返しでもう髪はボロボロ…。

髪が傷んでしまうのは嫌だから、次はヘアマニキュアに挑戦してみようかな…。?

 

はてな?

『ヘアマニキュアをすると傷む』なんて聞くけど実際のところはどうなんだろう…。?

いつも、ヘアマニキュアしているけど、1か月もすると髪がザラザラ感じになってしまう…。なぜ?…。

ヘアマニキュア後の色もちや手触りを長く保つために良い方法はありませんか?

美容師さんおすすめの髪が傷まないヘアマニキュアを教えて欲しい!

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事では、これからヘアマニキュアを始めようと思っているけど髪が傷んでしまうのがちょっと不安という方、すでにヘアマニキュアをしているけど髪が傷んでいる感じがするという方に『ヘアマニキュアをすると髪が本当に傷むのか?』という疑問にお答えします。

また、ヘアマニキュアの正しい選び方や、へアマニキュア後に綺麗な髪を保つメンテナンスの仕方についてご紹介します。

ヘアマニキュアをすると髪が傷むって言われているけど本当!?

チリチリの人形の髪

 

結論から言ってしまうと『ヘアマニキュアが原因で髪は傷みません!!

とはいえ、100%傷まないとは言い切れませんが『ヘアカラーと比較したら傷みにくいと言っておきましょう。』

 

なぜなら、ヘアマニキュアはヘアカラー(アルカリ酸化染料)のように髪の中に作用するものではなく髪の表面につくだけのものだからです。

 

もっと詳しく説明すると

ヘアマニキュアというのは、酸性カラーになります。『半永久染毛剤』とも言われています。

 

それに対してヘアカラーは、アルカリ酸化染毛剤になります。『永久染毛剤』とも言われています。

 

人間の髪は、弱酸性ph4.5~5.5で安定しますから、必然的に髪に良い、傷みにくいのはヘアマニキュアになるってことです。

 

なので『ヘアマニキュアは、ヘアカラーより髪に優しい!!』と思って頂いて良いかと思います。

 

髪が傷むどころか、ヘアマニキュアで髪をコーティングすることで髪に艶・張り・コシが出て手触りもツルツルになります。

 

ヘアマニキュア後1か月すると手触りが悪くなる、髪がザラザラする原因!

『美容院などでヘアマニキュアをした後って髪はツルツル・ピカピカ』ですよね?

 

でもヘアマニキュア後、3週間くらいから1か月もすると『色は落ちてくるし、髪を触るとザラザラしてなんか傷んでいる感じがする…。』って方結構多いのではないでしょうか?

 

その原因:ヘアマニキュアは、シャンプーをする度にどんどん落ちてしまうからです。

 

とくに、洗浄力の強い市販のシャンプー剤を使っていると色落ちも手触りが悪くなるのが早いです。

 

ヘアマニキュアが早く落ちてしまうことによってきれいな色も艶感もツルツルした手触り感も悪くなります。

 

この状態になったときに『何か髪が傷んでいる…。』って感じるわけです。

 

でもこれは、髪が傷んでいるわけではなく『ヘアマニキュア落ちていますよ!』というお知らせです。

 

ヘアマニキュアは、『爪に塗るネイルと同じ!!』

 

ネイルって施術後しばらくは、艶がでてツルツルしてます。

 

でも、ネイルは剥がれ落ちてきた時って爪の表面は艶もなくザラザラしてますよね?

 

これと同じしくみです。

 

なので『最近、髪に艶がなくなってきた、色落ちしてきた、手触りが悪くなってきた』と感じたらヘアマニキュアをしましょう!

 

ヘアマニキュアは、1か月半~2か月半くらいの頻度で定期的にするのが理想です。

 

このサイクルをきっちり繰り返すことで【お気に入りの色も艶感も手触り感】もキープできます。

 

正しいヘアマニキュアの選び方!

カラーチャート

 

ヘアマニキュア選びで失敗しないために、プロが使っている商品を選ぶこと!

 

業務用のヘアマニキュアと市販で販売されているヘアマニキュアの違いは3つ。

よく染まる

色が長持ちする

艶感や手触りの良さが長持ちする

『よく染まる・色が長持ちする・艶感や手触りの良さが長持ちする』です。

 

業務用ヘアマニキュアはよく染まる!

プロが使っているヘアマニキュアはしっかり色が入ります。

ただし、しっかり染まる分頭皮や肌につくと落ちにくいというデメリットも。。。

 

業務用ヘアマニキュアは色が長持ちがいい

市販のヘアマニキュアと比較して色持ちが全然違います。

1度施術する約2か月間はきれいな色を保つことができる。

※ ただし、自宅でカラーケアシャンプーでメンテナンスすることが条件。

 

業務用ヘアマニキュアは艶感や手触りの良さが長持ちする

業務用ヘアマニキュアは、髪にしっかり定着するため艶もツルツルした手触りを約2か月間保つことができます。

※ ただし、自宅でカラーケアシャンプーでメンテナンスすることが条件。

 

今では、僕たち美容師がサロンで使っているヘアマニキュアを楽天やamazonなどで購入できます。

 

しかも、価格も市販で販売されているヘアマニキュアと比較してもそんなに変わらないです。

 

なので、市販のものと値段がそんなに変わらないのならプロが使っているヘアマニキュアを選びましょう!!

 

美容師おすすめのヘアマニキュア

 

ミルボンオルディーブルドレス

僕がおすすめするヘアマニキュアは、【ミルボン】オルディーブ ルドレスです!

クリーム状で伸びが良く塗りやすいのでとても使いやすいです!

しかも、『良く染まる、色が長持ちする、ピカピカ艶感、ツルツル手触りも長持ち』

 

よく染まるヘアマニキュアをお探しなら【ミルボン】オルディーブ ルドレスを選ぼう!!

 

 

ヘアマニキュア後の色もちや手触りを長く保つ方法

綺麗な髪

 

ヘアマニキュアをしても『すぐに色落ちする…。手触りが悪くなってしまう…。』原因のほとんどはシャンプーが原因です。

 

せっかく、綺麗にヘアマニキュアをしてもすぐに色落ちや手触りが悪くなってしまってはヘアマニキュアをした意味がありません。

 

なので、ヘアマニキュア後の色持ちや手触りを長く保ちたいなら『洗浄力の弱い弱酸性のアミノ酸系のカラーケアシャンプーを使いましょう!

 

たったこれだけのことですが、ヘアマニキュア後の髪を綺麗な状態で長くキープすることができます。

 

なので、ヘアマニキュア後はカラーケアに特化したシャンプーを使いましょう!

できれば、市販のシャンプーより価格はやや高くなりますが美容院で販売されているカラーケア専用のシャンプーを選びましょう!

 

 

まとめ

ヘアマニキュアは酸性カラーなので、ヘアマニキュアをするこによって髪が傷んでしまうことはありません。

ただし、商品によっては髪がきしむ、傷む、色落ちが激しいなどということ商材もあるので商品選びは慎重に!!

 

ヘアマニキュアの色持ちや艶・手触り長く保つにはアフターケアがとても大切です。

とくに、シャンプーは重要ポイントです。

自宅で毎日使うもなので、慎重に選びカラーケアに特化したものを使いましょう!!

あわせて読んで欲しいCONTENTS"

-ヘアマニキュア| Q&A