JR学研都市線、 鴻池鴻池新田にある美容院、美容室Mazy<マジィ>のブログ

もっと髪のことを知って欲しい

髪が薄い男性

自力で発毛、育毛する方法

皮脂が少ない人と多い人?どちらが薄毛やハゲになりやすい?

更新日:

『毎日、洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシと頭皮を洗い皮脂を取りまくっていませんか・・・?』気をつけないと近い将来薄毛や禿げる可能性がありますよ!皮脂が多い人と皮脂が少ないどちらが薄毛になりやすいんか、髪が育ちやすいのかを説明します。

 

『最近、シャンプーの度に、髪がよく抜ける!』『この先、きっと、薄毛になっていくのか心配・・・?』と不安に感じている方?

『もしかして・・・?毎日毎日、皮脂を取り過ぎていませんか?』

皮脂が多い人と皮脂が少ないどちらが髪が育ちやすい?

 

◎実は、皮脂の分泌能力の高い人は髪が育てる力が強く、皮脂の分泌能力が低い人は髪を育てる力が弱いというのが事実だそうだ。

 

皮脂の分泌能力の高い人

皮脂の分泌能力が高い人とは、素質として皮脂の分泌能力が高い人であって、頭皮の表面がベタベタになっているのとは違います。

 

見た目には、ベタベタしていないのに、お湯だけで頭皮を洗うと毛穴から大量の皮脂が出てくるのです。

 

こんな人の髪の毛は、太くて硬くて本数も多い傾向にある。

 

育毛ケアをしても環境が整うと同時に増え始めるので短期間(半年から1年くらい)で改善していきます。

 

それも、考えられないくらいの速さで回復力を見せる。

 

育毛剤の効果だけで簡単に増えるのは、こんな人が多いとのことです。

 

皮脂の分泌能力が低い人

それに対して、皮脂の分泌能力の低い人とは、素質として皮脂の分泌能力が低い人であって、頭皮表面がテカテカになっていても皮脂の分泌量が少ない。

 

見た目にはテカっているのに、お湯だけで頭皮を洗っても流れ出てくる皮脂の量は少ない傾向にあります。

 

こんな人の毛は、柔らくて細い毛をしています。

 

育毛ケアの環境が整ってもなかなか増える方にはシフトしていきません。

 

髪の状態が良くなるのに時間がかかるし、増えるようになるのにも3年から5年ほどがかかると言われています。

 

薄毛で悩んでいる方のほとんどが、皮脂の分泌能力が低い人なのです。

 

自分の皮膚の防御力(皮脂分泌能力)を知るには?

あなた自身の皮脂分泌能力が低いか高いかを知るには、あなたの皮膚の防御力を見ると大体わかる。

 

例えば、

『使っている化粧品に気を使っている』

何かを皮膚に塗るとすぐに赤くなる』

『皮膚がもともと過敏な方』

『ホコリに弱い』

『季節や気温の変化に弱い』

『汗をかくと痒くなって赤くなりやすい』

『肌がいつも乾燥気味』

『エアコンに弱い』

 

などの場合は、皮脂の分泌能力が低い可能性があります。

 

このような人が、皮脂を取るようなケアをすると、もともと弱い防御力を余計に下げてしまうため、髪をなくしてしまう原因を作ってしまいます。

 

まずは、自分自身で皮脂の分泌能力が高いのか低いのかを知ることが大切ですね。

 

◎髪がベタつくからと言って、皮脂が多いわけではない!

皮脂を多くしてきた行為と環境が薄毛を加速させる!!

多くの人はこう思っていない?

 

『皮脂が多いから薄毛になる!!』→だから私も皮脂がきっと多いはずと!

 

と洗脳されているのでないかな?

 

だから、薄毛になったのは皮脂が多いからだと勘違いしている。

 

肝心なのは、皮脂が多いから薄毛になったわけでなく、皮脂を多くしてきた行為

 

すなわち、皮脂を多く取ってしまうシャンプー皮脂を取るシャンプー法ストレスや生活習慣が皮脂の分泌を多くして薄毛の原因になっていることを気づかなければならないと思います。

 

自分の頭皮を鏡で見たとき、テカっていてる、マイクロスコープで見ても確かに頭皮の表面はテカって見える。

 

でも、お湯だけで洗ってみると、皮脂の分泌自体は多くはないのです。

 

なぜ、頭皮がテカって見えるのかというと、長い間皮脂を取り続けるようなシャンプーで皮脂を取る洗髪法としてきているから。

 

『将来、薄毛やハゲたくないなら頭皮の皮脂は取り過ぎてはいけない!』でも説明しているように、皮脂は人の体を守るために必要な分泌物なので『取る→分泌される』を繰り返すことで自然と皮脂の分泌が頭皮の表面上に経ているのです。

 

まとめ

◎皮脂分泌能力が高い人ほど髪が太くて硬くて本数も多い傾向にある。

 

◎育毛ケアをしても環境が整うと同時に増え始めるので短期間(半年から1年くらい)で改善していきます。

 

◎皮脂分泌能力が低い人は、髪が柔らくて細い傾向にある。

 

◎育毛ケアの環境が整ってもなかなか増える方にはシフトしていかない。

 

◎『皮脂が多いから薄毛になる!!』→だから私は、皮脂が多いはず!というのは、大きな間違い!!

 

◎皮脂が多いから薄毛になったわけでなく、皮脂を多くしてきた行為、皮脂を多く取ってしまうシャンプー皮脂を取るシャンプー法ストレスや生活習慣が皮脂の分泌を多くして薄毛の原因になっていることを気づかなければならない!

あせて読んで欲しいContents

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-自力で発毛、育毛する方法

Copyright© もっと髪のことを知って欲しい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.