頭をかかえる女性

自力で発毛、育毛する方法

アレルギー体質の人は薄毛やハゲになりやすい!?

『体質的に何らかのアレルギーを持っている方は女性でも男性でも薄毛になったりハゲるという噂がありますが実際はどうなんだろう?』なぜ、アレルギー体質の方は髪が薄毛やハゲになりやすいのか?原因について詳しく説明していきたいと思います。

 

パーマやヘアカラーをすると髪がよく抜けたり、頭皮が炎症を起こしたり、乾燥して痒くなったりしてませんか?

今回は、アレルギーを持っている人が薄毛になりやすいと言われている原因について詳しく説明していきたいと思います。

薄毛で悩んでいる方の7割が何らかのアレルギーを持っている方が多い!!

『アレルギーを持っている方は、皮膚が弱いタイプの方が非常に多いです』

 

そして、このような体質の方は、皮脂の分泌量がアレルギーを持っていない方と比べると少ない傾向にあります。

 

皮脂の分泌能力が低いということは、『外部からの影響を防御する力が弱い体質』だと言えるので、薄毛の原因のひとつであるヘアケア製品やヘアカラー剤、もしくはパーマ液等の影響を相対的に強く受けるのです。

 

あと、美容院によって使用している商材のメーカーが違うこともあり、前の美容院でカラーやパーマをかけても大丈夫だったのに『美容院を変えた途端、頭皮が荒れた髪が抜けるなんてことにもなります。』

 

商材によって、アレルギー対応(オーガニック 天然の成分を使用)のものもありますので初めて行くサロンにあらかじめ『アレルギー体質ですが大丈夫かどうか』問い合わせてみると良いと思います。

 

いつも通っている美容院を変えるときは要注意です!!

 

アレルギー体質の方は、季節の変わり目や気温の変化、ストレス、生活環境の急激な変化にも弱く、髪の毛を育てるために必要な心身の余裕をなくしやすい体質でもあります。

 

アトピー体質の方は薄毛になると改善が難しい!

白髪を気にしている女性

 

アレルギー体質の中ど一番厄介なのは『アトピー体質』だと言われています。

 

食べる物も制限されたり、皮膚に使うものが制限されたり、いつもと同じことをやっているのにアトピーの症状が出ている時には全く効果につながらなかったり、花粉の季節には頭皮やお肌の調子が悪化したりして一筋縄にはなかなかいかない。

 

次に厄介なのは、アトピー以外のアレルギー体質の人や皮膚の弱い人が、皮脂を取り育毛剤や発毛剤を効かすような方法をとってきている場合です。

 

もともと弱い防御膜を破って育毛剤や発毛剤の作用を与えているので、弱ってしまっている頭皮がなかなか元に戻ってこないのです。

 

頭皮の状態が元に戻るまでに半年とか1年以上かかることもあります。

 

実際に、当店のお客さまで仕事によるストレスによって急性アトピー皮膚炎になってしまい。

 

体質が前と変わってしまったという方がいらっしゃいます。

 

以前まで当店でパーマやヘアカラーをしていましたが、頭皮、肌が荒れているため現在は、カラーもパーマもやめている状態です。

 

髪の状態も、少し以前より痩せた感じもあり少し量が減っている感じはします。

 

現在は皮膚科で勧められたシャンプーをお使いになられています。

 

急性アトピー皮膚炎になってしまって1年以上になりますが、1度アトピーになるとなかなか元の健康な頭皮の状態には戻らないようですね。

 

 

シャンプー剤やトリートメント剤などのつけ置きは薄毛の原因になる!

シャンプー、リンスの画像

 

 

美容院で勧められてシャンプーやトリートメントを購入し、シャンプーを泡立ててつけ置くことを美容師さんから勧められた方が頭皮全体が赤くなり、あちこちに湿疹のようなものができてしまったという経験談もありますので注意が必要です。

 

アレルギー体質の方は、購入する前にシャンプー剤やトリートメント剤の成分をよく確認してできるだけ無添加の物、オーガニック系の物をチョイスしましょう!!

 

参考記事

薄毛やハゲる原因は、今あなたが使っているシャンプーにあるかも!?

すでに頭皮が荒れたしまっている場合の対処法!!

アレルギー体質の方で、

『ヘアカラーやパーマで頭皮や荒れて悩んでいる・・・。』

『シャンプー剤、トリートメント剤でつけ置きして頭皮が荒れて悩んでいる・・・。』

 

このような方は、しばらくお湯のみでシャンプーをしてください!

すぐに効果が出るというものではありませんが必ず効果が出るかと思います。

 

こちらの記事↓

薄毛が改善しない方必見、自力で髪がフサフサ(増える)になる方法

 

参考記事

アトピー性皮膚炎や肌、手荒れの方が使っても痒くならないシャンプー

シミ、シワ、アトピー皮膚炎に効くアロエベラ化粧水の作り方

 

まとめ

アレルギー体質というだけで薄毛になりやすい体質だと思って、ご自身の身体に使うものや使い方に気を使うこと。

生活習慣や環境にも気を使うことが将来薄毛にならないためにもとても大切なことです。

あせて読んで欲しいContents

-自力で発毛、育毛する方法

Copyright© もっと髪のことを知って欲しい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.