カラーをする女性

白髪染め

リタッチカラーは何センチ?リタッチと全体染めの理想的な期間とは?

 

前回、ヘアカラー(白髪染め)をしてから少し期間が空いてしまっている時、リタッチカラーでいいのか?全体染めの方がいいのか?わからない時ってありませんか?

 

ポイント

・白髪染めのリタッチカラーは何センチくらいまでなのか知りたい。

・白髪染めのリタッチカラーのリタッチはどのくらいの期間でするのが理想ですか・・・?

・白髪染めのリタッチカラーと全体染めの理想的な頻度はどのくらいなのか教えてください・・・。

 

こんな悩みにお答えします。

 

本記事を読むことでのメリット。

根元の伸びた長さでリタッチカラーと全体染めをどちらをすれば良いのかわかるようになる!

白髪染めのリタッチカラーの理想的な期間、時期がわかるようになる!

白髪染めのリタッチカラーと全体染めの理想的なタイミングがわかるようになる!

 

◎リタッチか全体染めか決める上で参考になればと思います。

 

白髪染めのリタッチカラーは何センチくらいまでなの?

 

リタッチをする上で根元の伸びた部分の長さは2㎝まで!!

 

髪の毛は、1か月に約1㎝伸びます。伸びた部分が2㎝ならば前回ヘアカラーをしてから2か月は経っていることになるので、白髪染めもおしゃれ染めも褪色が進んでいます。

 

新しく伸びてきた部分(新生毛)が2㎝以内ならば、リタッチカラーをしたあとにコームスルーをして、根元の薬剤を毛先まで伸ばしてあげること根元と毛先の色がうまく馴染みます。

 

あと、根元が2㎝程度ならワンタッチで済むので髪への負担も少なく施術時間も短時間で済みます。

 

それ以上伸びてしまっている場合はツータッチ(伸びている部分を2回に分けてしなければならない)もしくは、全体染めになってしまいます。

 

よくあるのは、おしゃれ染めで3㎝以上根元部分が伸びていて、無理にワンタッチで染めて地肌に近い根元だけ明るく、既染部と根元部分との間が暗い…。ちゃんと染まっていない…。ってことになりやすいです。

 

白髪染めのリタッチカラーはどのくらいの期間でするのが理想?

カラーをしている美容師

 

リタッチのベストなタイミングは1か月~1か月半までが理想です!!(できれば1か月!!)

 

白髪染めも、おしゃれ染めも3か月放置すれば既染部(すでに染まっている部分)かなり褪色が進んでいます。

 

白髪染ならば、白髪が浮いてきてピカピカ光っている感じになるし、おしゃれ染めならばかなり褪色が進み茶髪になっていると思います。

 

 

なので、

〇長く綺麗な色を保つならリタッチのベストなタイミングは1か月~1か月半までが理想です!!

 

白髪染めのリタッチと全体染めの理想的な期間はどのくらいがベストか?

からーをする女性

 

1度、全体染めをしたら1か月~1か月半までにリタッチカラーをして3か月までに全体染めをする!!

 

ヘアカラーは、一度染めてから日にちが経つにつれ必ず褪色していくものです。

 

なので、完全に褪色してしまう前に根元を染めて(リタッチ)、リタッチの後にコームスルーで根元の薬剤を毛先まで馴染ませることでまた、1か月ほどは色をキープし、その1か月後~1か月半までに全体染めをする。

 

このサイクルを繰り返すことが理想ですね。

 

〇ヘアカラーは、全体染めをしたら1か月~1か月半までにリタッチをするということを覚えておいてくださいね!!

 

まとめ

白髪染めもおしゃれ染もリタッチは2㎝くらいまでにした方が良い!!

 

白髪染めのリタッチカラーのベストなタイミングは1か月~1か月半までが理想!!

 

全体染めをしたら1か月~1か月半までにリタッチをした方が良い!!

 

あわせて読んで欲しいCONTENTS"

-白髪染め

© 2020 もっと髪のことを知って欲しい Powered by AFFINGER5