頭かかえる女性

カラートリートメント| Q&A

コロナで怖くて美容院に行けない!自宅で白髪を簡単に染める方法!

 

悩み

・新型コロナウイルス感染拡大の影響で『美容院に行くのが怖い…。』

・感染リスクのことを考えると美容院に行きたくてもいけない…。

・美容院に行かなくても自宅で白髪を染める方法があれば知りたい!

 

こんな悩みを解決します!

 

この記事を書いている僕は、美容師歴30年。

ヘアカラーや白髪染めにおいては百戦錬磨のベテランです!

 

新型コロナウィルス感染拡大の影響によって、『美容院に怖くてなかなか行けない…。』という人が増えています。

 

その間にも髪の毛は確実に伸びていきます。もちろん気になる白髪もです…。

 

・鏡を見るたびにテンションが下がる…。

・何か気分が落ち込む…。

・白髪をなんとかしたい…。

 

とお悩みの方もきっと多いと思います。

 

そこで『美容院に行かなくても自宅で安心して気になる白髪を染める2つの方法』をご紹介したいと思います。

 

本記事を最後まで読むことで、美容院に行かなくても自宅で簡単に白髪染めができるようになりますので安心して読み進めてください!

コロナで怖くて美容院に行けない時に白髪を簡単に自宅で染める方法!

自分で気になる白髪を染める2つの方法は以下の2つ

 

1:美容院で使用されている白髪染めをアマゾンや楽天市場などで購入して自分で染める。

2:【白髪染め】カラートリートメントで白髪を染める。

 

このいずれかの方法で白髪を解消できます。

次、美容院に行けるようになるまでの間はもう白髪対策で困ることはありませんよ。

 

業務用白髪染めをアマゾンや楽天市場などで購入して自分で染める方法!

カラーチャート

 

現在、市販の白髪染めが飛ぶように売れていると聞いています。

 

でも、僕は美容師なので市販の白髪染めはお勧めしません。

 

なぜなら、自分の思った色に染まらない点、色ムラや髪が傷んでしまうというリスクがあるからです。

 

美容院のヘアカラーと市販のヘアカラーってそんなに違うのってきっと疑問に感じる方もきっと多いと思うのでこの2つの違いについて詳しく書いていますので是非参考にしてください。

 

市販のヘアカラーと美容院のヘアカラーの違いについて

 

なので髪のプロして、あなたに一番良い方法を提案します。

では、さっそく始めましょう!

 

◎僕たち美容師がサロンで使用している白髪染めがアマゾンや楽天市場で手に入るって知っていましたか?

 

しかも、市販のカラー剤とそんなに変わらない価格で販売されてるんです。

 

なぜ売っているのかは謎ですがw

 

髪へのダメージや色持ち、色落ち、仕上がりの質感など、すべてにおいて美容院のヘアカラー剤に勝るものはありません。

 

なので、この機会に是非試してみてください。

 

『どんなカラー剤を買えばいいの?染め方はどうすればいい?』

 

って方に、使用する(ヘアカラー剤))や白髪染めのレシピとやり方もわかりやすく記載しています!

 

 

白髪染め カラートリートメントで白髪を染める!

『白髪染め カラートリートメント』の良いところは、白髪が気になって来た時にいつでも自宅で簡単に染めることができることです。

 

今回のように外出自粛という事態になった時、美容院に行かなくても自分でできるのも魅力のひとつです。

 

ここで、カラートリートメントのことはよく知らないって方に少し、白髪染め カラートリートメントについて説明しますね!

 

【白髪染め】カラートリートメントってどんなもの?

綺麗な髪

 

白髪染め カラートリートメントとは、アルカリ系のヘアカラーと違って化学薬品を一切使用していない商材です。

 

ヘアカラーのように髪の中に作用するのではなく、髪の表面を包み込むように『コーティング』して白髪を染めるというイメージです。

 

限りなくヘアマニキュアに近い商材と言えます。

 

カラートリートメントは、トリートメント効果に加え色素を含ませているため白髪を負担なく染めることができます。

 

白髪をカラートリートメントを使って染めてみたいという方は以下の記事へどうぞ!!

 

 

まとめ

 

コロナで美容院に怖くて行けないという方は、

◎プロが使っているヘアカラー剤をネットピングで購入しでセルフで染める。

◎髪に負担が少ないカラートリートメントで白髪を目立たないようにすること。

 

この2つが賢い選択だと思います。

 

是非、この機会にお試しください!

 

『自粛…。自粛…。』でストレスが溜まることばかりですが、気になる白髪が綺麗に染まれば、少し気分もスッキリすると思いますよ!!

あわせて読んで欲しいCONTENTS"

-カラートリートメント| Q&A