JR学研都市線、 鴻池鴻池新田にある美容院、美容室Mazy<マジィ>のブログ

もっと髪のことを知って欲しい

ひらめいた表情の女性

美容師のお得豆知識

髪の毛を1日も早く最速で伸ばす方法を美容師が教えます!!

更新日:

『髪を早く伸ばす方法があればいいのに!』って思っている方?髪を長く伸ばしてスタイルチェンジしたいと言う方?1日でも早く、最速で伸ばす方法を現役美容師が教えます!!

 

今あなたが抱えている悩みってこんな感じではないかな?

 

髪を伸ばしていきたいけどなかなか伸びない!!

1日でも早く、しかも最速で髪を伸ばしたい!!

美容院で短く切られてしまったので早く伸ばしたい!!

ロングヘアーに出来るだけ早くしたい!!

 

というような方に一番効果がある方法をご紹介します!

 

はじめに

人間の髪の毛と言うのは,基本的には1ヶ月に0.6~1.3cmしか伸びません。

(個人差はある、1カ月で1.5cm伸びる方もいらっしゃいます!!)

 

従って、何かをしたからと言って、早く伸ばせるというわけでのありません。

 

『え?…。』

 

記事の題名には『髪を1日でも早く最速で伸ばす方法!』って書いてますやんっ?!

 

と言われそうですが、はい!そうです!その通りです(笑)

 

私が言いたいのはこの方法を実行すれば、髪の根元から毛先まで健康な状態で最速で早く伸ばすことができるという意味になります。

 

要するに、髪を伸ばしていく過程で、途中で毛先が傷んでしまい挫折して切ることがないようにってことですね!!

 

 

しかも,これは全体がそうなるのではなく0.6cmしか伸びない髪の毛もあれば1.3~1.5cm伸びる髪の毛もあると言うことです。

 

つまり,髪の毛1本1本で伸び方が違っていると言うことです。

 

シャンプー剤によって速く伸びるようになったと言う話は良く聞きます。

 

これは栄養状態が悪くて伸び方が遅くなってしまっていた髪の毛が、シャンプー剤に含まれている成分が作用し頭皮、毛根の毛細血管の血流が改善されスムーズに栄養状態が保たれるおかげで正常な伸び方になっただけの話だと私は聞いています。

 

と言うことで,次のことを心がけるようにしてください。

 

髪を1日でも早く最速で伸ばす方法!

まず、髪を最速で根元から毛先まで健康な状態で1日も早く伸ばしていくのに大切なことがあります。

 

それは、髪は『体』『頭皮』『心』の状態がいつもベストでなければなりません!

 

なぜなら、髪は毛細血管から運ばれる血液に乗って栄養素が運ばれるからです。

 

体の具合や基礎代謝が悪いとスムーズに血液が毛根まで届きませんし、頭皮の状態が悪いと健康な髪が生えてきません、心の部分に至ってはストレスで精神状態が不安定になると交感神経が優位に立ち血管が収縮してしまうため全身に血液が流れにくくなります。

 

だから、この3つが揃って、『初めて健康に髪は育ち伸びていくのです。!』

 

前置きが長くなりましたが早速ご紹介していきましょう。

 

1. 完璧な栄養バランスになるように食事を摂る!!

ご存じだと思いますが、『髪は、私たちの食べた物から出来ています。』

 

人間の臓器や肌、爪など細胞はタンパク質で出来てます。

 

もちろん髪も『タンパク質』からできています。

 

ということは必然的に毎日、タンパク質や野菜その他の栄養素をバランスよく食べることが重要になるってことです。

 

まずは、『体』『頭皮』『心』のうちの体から整えよう!

 

1:健康な髪を育むために必要な栄養素はどんなものを摂れば良いのか?

お肉

 

髪を健康に育てるためには髪の成長に必要な栄養を頭皮まで運ぶ必要があります。

 

髪にとって必要な栄養分は主としてビタミン、ミネラル、タンパク質です。

 

1:ひじき(海藻類)

ワカメ、コンブ、ノリ、ヒジキ など

 【効能】人体に中でカルシウム、ナトリウムや脂質など余分な栄養の排出を促してくれます。

そうすることで生活習慣病などを予防してくれます。髪を作る位細胞である毛母細胞を増やす役割もあります。

 

2:亜鉛

カキ、カズノコ、ヒジキ、きな粉 など

【効能】タンパク質を髪に構成するために必要な栄養分です。

亜鉛が不足してしまうと、いくら良いタンパク質を摂ったとしても健康な髪は育ちません。

 

3:ビタミンA

うなぎ、ニラ、ニンジン、カボチャ など

【効能】頭皮にうるおいを与えてくれます。なので頭皮を乾燥から守りフケやかゆみを防いでくれます。頭皮の乾燥は抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。白髪の進行も抑制してくれる栄養分です。

 

 

4:ビタミンB

 納豆、レバー、セロリ、ホウレンソウ など

【効能】皮脂が過剰に分泌しないようにコントロールしてくれます。皮脂の過剰分泌は毛穴をつまらせてしまいます。それもまた抜け毛や薄毛の原因になりえます。また細胞分裂を活性化する効果もあるので健康な髪の成長を促す効果もあります。

 

5:カルシウム

 牛乳、魚、チーズ など

【効能】カルシウムは神経情報の伝達に使われています(筋肉の伸縮や脳への指示など)なのでカルシウムが不足すると髪を作る働きのある毛母細胞の働きも低下し、抜け毛や薄毛にまで発展しうるのです。カルシウムを摂ることで健康な髪の毛を作ることが可能になります。

 

6:タンパク質  

 大豆、肉、魚、卵 など

【効能】タンパク質は髪の主成分の一つです。髪を伸ばしていくためには原料であるタンパク質が必要不可欠ということになります。

 

フルーツなどのビタミン、アミノ酸

バナナ、マンゴー、りんご、オレンジ、いちごなど

【効能】アミノ酸やビタミンはタンパク質が作られる際必要となります。良質で効率的に髪を作ってくれます。

髪のためにぜひ摂ってほしい栄養を紹介しました。

 

〇栄養バランスが悪ければ,髪の毛の主原料のタンパク質を捨てられてしまうことがあります。
これを防ぐためにも,栄養バランスには気を配るようにしてください。

 

逆に過剰に脂質、糖質の摂取は頭皮の血行不良を引き起こす原因となりえます。

 

2: 充分な質の良い睡眠をとる

〇睡眠不足は厳禁です!!毎日、質の良い睡眠をとる習慣が大切です。

 

人間の身体は、前日までのストレスを質の良い睡眠をとることでリセットすると言われています。

 

深夜遅くまで、夜更かししたり寝る寸前までスマホでゲームなどをすると脳が興奮状態になり、しっかりとして良い睡眠がとれません。

 

できるだけ、寝る前にスマホで触ったり、ゲームは控えましょう。

 

理想としては、8時間くらい睡眠をとるのが良いのですがそれが難しいという人は最低でも6時間はしっかり睡眠をとること!!

 

もし,現在就寝がバラバラでしたら,まず,就寝時刻を一定にすることから始めめた方が良いと思います。

 

ただし,次の日が休日などであれば,夜更かしをしても構いません。

 

3:1日、30分間~1時間軽い運動をすること!

運動をすることのメリットの一つに血行、血流がよくなることがあげられます。

 

なにより、『基礎代謝をあげる』ことがとても大切です。

 

血行、血流が良くなると頭部へ栄養が行き届きやすくなるので髪にも栄養が行き届きやすくなります。

 

さらには運動をすることで冷えも解消できるので根本的に血行、血流のいい体質作りに繋がりますね。

 

〇無理なく出きるウォーキングがベストだと思います。

 

体に良い運動は、有酸素運動がいいと言われているので激しいランニングなどは避けて30分ほど歩くようにしてください!

 

4: 禁煙・減煙すること!!

禁煙の看板

 

〇喫煙をすると毛細血管が収縮します。

 

ということはすなわち、体の隅々まで血液が行きにくくなるわけです。

 

そうなると、髪の成長に必要な血液と栄養素が毛根に届きにくくなります。

 

タバコは、歯周病の原因になったり、タバコを吸うことで身体の中で活性酸素が大量発生するとも言われています。

 

『活性酸素』は私たちの身体の細胞を酸化させたり、老化を促進させたり、お肌や髪のトラブルのもとだとも言われています。

 

髪だけではなく、歯やお肌、体も悪くなる可能性が高いのでできれば禁煙した方が良いかもしれません。

 

〇タバコは、髪が伸びる速度を妨げる原因になる可能性もあります。

 

『体』『頭皮』『心』のうちの頭皮を整えよう!

 

シャンプーを自分の合ったものを使おう!!

シャンプー、リンスの画像

 

根元から毛先まで健康な髪を維持しながら早く伸ばしていこうと思ったらシャンプーはとても重要なアイテムのひとつになります!!

 

髪が傷んでしまう原因として、パーマやヘアカラーと言われていますが実はそれだけではありません。

 

普段からあなたが毎日使用している『シャンプー剤が髪を傷ませる原因』でもあるのです。

 

髪を傷ませる原因として界面活性剤があげられます。

 

参考記事

界面活性剤の恐怖!毎日のヘアケアしだいで髪をなくすことになる

 

根元から毛先まで健康で綺麗なまま髪を早く伸ばそうと思ったら髪や頭皮に優しい弱酸性のアミノ酸シャンプーがお勧めです。

 

『アミノ酸系のシャンプー』は、頭皮の皮脂を取り過ぎることはありません。

 

安心してお使いいただけるかと思いますね。

 

逆に、市販のシャンプーはものによっては洗浄力が強く、皮脂を取り過ぎるため頭皮が炎症をおこしたり、フケや痒みの原因にもなります。

 

できれば、美容院などで販売されているシャンプーが安心してお使いいただけるかと思います。

 

参考記事

シャンプー&トリートメントは美容院と市販のものどちらが良い?違いは?

 

美容院で月に一回はスキャルプケアをしよう!

シャンプーしている女性

 

頭皮の血行を良くしたり頭皮の状態をベストコンディションに保つためにも月に一回、美容院でスキャルプケアしましょう!

 

スキャルプマッサージによって必要な皮脂は残しつつ、不要な皮脂や汚れを取り去り、ツボを刺激しながら血流を促します。

この時、炭酸シャンプーを同時に施術することで効果が倍増します。

 

次は、『体』『頭皮』『心』のうちの心を整えよう!

ストレスを溜めないこと!ストレスを感じたら解消する努力を!

〇ストレスを受けますと,その強度によって度合いは違いますが,全身の血管が収縮してしまいます。

 

これは、交感神経が優位にたつからです。

参考記事

免疫力を上げる副交感神経と下げる交感神経ってなに?

ストレスって何?ストレスとホメオスタシスの関係性とは?

 

自律神経のバランスを整ること血管から血液と栄養素が全身にくまなく流れるようになります。

 

血管は全身に栄養を運ぶ重要な役目をしていますので,これが収縮してしまいますと栄養が運ばれにくくなってしまいます。
こうなりますと最初に影響を受けてしまうのが髪の毛だと考えて良いようですね。

 

つまり,ストレスによって髪の毛の成長が遅くなると言えるのです。

 

そのため,ストレスは出来るだけ早く,少なくとも受けたその日のうちに完全に解消してください。

 

ストレスの解消法!!

参考記事

ストレスに強くなる身体をつくる方法!!

 

最後に髪自体のメンテナンス!!毛先を揃える!

いくら、早く髪を伸ばしたいといってもほったらかしではいけません!!

 

伸ばしている過程でヘアカラーやパーマなどしてる場合は特に毛先をカットしてあげる必要があります。

 

現在の髪の長さのもよりますが、長さが長ければ長いほど毛先の損傷率は増えていきます。

 

それは、毛先の毛は『何年も前の過去の髪』です。

 

紫外線や、カラー、パーマなどによって少なからずもダメージを受けているからです。

 

心配しなくても、長さは毛先だけをカットしておけばそれでOK!です。

 

美容院で月一回はトリートメントをすること!

これは、髪にうるおいや栄養分を補充すると意味で月に1回程度は美容院でトリートメントをしましょう!

 

キューティクルが剥がれやすくなっている毛先はかなりパサつきやすいです。

 

これは、髪の中からタンパク質が流出してしまっているからです。

 

髪を綺麗に早く伸ばしていくためにも髪の中間部分や毛先部分のメンテナンスは必須です!!

 

1回すれば、2週間くらいはメンテナンスフリーになることも。

 

参考記事

美容院のトリートメントは何千円も払ってする価値はあるのか?

 

まとめ

以上の工程をすべてクリアすれば完璧です。

 

髪を早く伸ばしていく上で重要なのは、いかに毛先を傷まないかがキモになります。

 

あと、食生活やストレス、ヘアケアをしっかりメンテナンスすれば、健康で綺麗な髪の状態で早く伸ばいしていけます。

 

是非、参考にしてみて下さいね!!

あせて読んで欲しいContents

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-美容師のお得豆知識

Copyright© もっと髪のことを知って欲しい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.