眉毛脱色をした女性

眉毛脱色|眉カラー 美容 / Q&A

市販の眉毛脱色クリームおすすめランキング3選!セルフで眉毛を脱色

 

悩み

・初心者だけど、眉毛脱色に挑戦して眉毛を茶色にしてみたい!

・眉毛を脱色するクリームってどこに売っているのかなぁ…。?

・セルフでも簡単にできるおすすめの眉毛脱色クリームを教えて欲しい。

 

こんな悩みを解決します。

 

眉毛を少し明るく茶色にするだけで、顔の表情に透明感がでで地味だった顔が垢抜けたりする効果があります。

だれでも『可愛く・カッコよく・おしゃれ』になれる人気のおすすめ眉毛脱色クリームをご紹介。

 

naru
この記事を書いている僕も 3週間に一度の頻度で『ジョレンクリームブリーチ』を使用し眉毛脱色をしています。

『ジョレンクリームブリーチ』がない時は、代用品としてヘアカラー(おしゃれ染め)を使うことも。。。

 

注意ポイント

まず、セルフで市販の脱色クリームで眉毛を脱色する前に注意することがあります。

実は、国内では眉毛専用の脱色剤が販売されていません。

その理由は、ブリー剤やカラー剤などを顔などの部分に使用することを禁止されているからです。

なので、肌が弱い方や敏感肌の方は自己責任で行う必要があります!

 

セルフで市販の眉毛脱色クリームで脱色する前に必ず読んでおきましょう!

 

市販の眉毛脱色クリームおすすめランキング3選!

 

 『ジョレンクリームブリーチ』眉毛用のブリーチ剤


【眉毛脱色といったらこれ!】という鉄板アイテム。

国内で唯一の眉毛専用の脱色剤です!(アメリカ製)

※ 国内では、眉毛専用の脱色クリームは販売されていません。

ジョレンクリームブリーチ』の特徴

◎眉毛専用なので腕や脚の脱色クリームと違い、眉毛に塗っても目に落ちてきにくいのがポイントです

 

■ パウダータイプ

 

国内では、眉毛専用のブリーチ剤は販売されていませんが海外では普通にファッションモデルやハリウッド女優が使用されています。

 

 『エピラット 敏感肌用』紫パッケージ


エピラットの脱色剤のラインナップは3種類。

 

・ラグジュアリーオイルケア脱色クリーム
・脱色クリームスピーディ
・脱色クリーム(敏感肌用)

 

眉毛脱毛でよく使われているのは敏感肌用のものです。

 

■ クリームタイプ

ジョレンクリームブリーチと比べると安価で入手しやすい人気なアイテムです!

 腕・ムダ毛用 脱色剤です。眉毛用の脱色剤はないので、刺激が強いと感じた場合はすぐに使用をやめてください。

とくに敏感肌の方やお肌が弱い方は注意が必要です。

 

『エピラット 敏感肌用』は、敏感肌用に作られているため脱色パワーが弱めです。なので、眉毛が濃い方は2回続けてしないと色が抜けないという声も多い…。

 

ミルボンオルディーブ【おしゃれ染め】13/30

ミルボンオルディーブ13-30 13-3013/3030


 

ジョレンクリームブリーチ』がない時、代用品としてミルボン オルディーブのおしゃれ染め13-30【ゴールド】で眉毛の脱色をしています。

 

■ ヘアカラー

ヘアカラー(おしゃれ染め)なので、ブリーチ剤よりもブリーチ力が弱く過敏肌の僕でも安心して使用できています。

しかも、商材によって明るさの上限が決まっているので、色が抜け過ぎてしまう心配もないのが特徴。

 

レビュー記事はこちら ↓

 

とくに肌が弱くてブリーチ剤を使うのは怖いという方にはおすすめかもです。

※ ちなみに、ヘアカラーを使って眉毛脱色する場合は自己責任でよろしくお願いします!

 

僕は、一番明るい13レベルのゴールドで脱色をしましたが、明るさを少し控えたいという方は11レベルの11-30でも十分脱色できるかと思います。

 

◎初心者の方でも、簡単にセルフできる眉毛脱色クリームを選ぶなら『ジョレンクリームブリーチ』がおすすめです。

 

眉毛脱色クリームはどこに売っているの?

主に取扱っているショップは、美容サロン関係・ドラッグストア・雑貨・量販店などです。

ですが、楽天市場やアマゾンなどのネットショップから購入する方がお安く購入できますよ。

 

まとめ

セルフで誰でもできる眉毛脱色、『私も、挑戦してみたいっ!!』ってなった方も多いのでは?

眉毛を少し茶色にトーンアップするだけで顔の表情に透明感がでて地味だった顔が垢抜ける!!

結果、モテ顔になって『可愛く・カッコよく・おしゃれ』に変身できますよ!

あわせて読んで欲しいCONTENTS"

-眉毛脱色|眉カラー, 美容 / Q&A

© 2021 もっと髪のことを知って欲しい Powered by AFFINGER5